KODO

Facebook

お知らせ

お知らせ

「和本仕立」(日本の伝統的ノート)

17.07.01

英語でノートブックと簡単に訳する事に少なからず躊躇いを感じます。日本は古くから書き綴る物、また書画を貼り込む物として様々な形の和風本(和ノート)を作って参りました。歴史が生み出し文化であり、それぞれの和本に日本の美が輝いています。弊社が仕立てる本は、その内の御朱印帖、画帖(習画帖、本画帖)、折手本が主と

なっており、綴本仕立ては弊社に於いて特別な場合のみ仕立ております。弊社の熟練職人が1冊1冊を心を込めて手作りしております。

これらクラシカルな一連のノートを和本と弊社では呼び、中の紙は越前和紙が主でございます。使い込むたび愛着は増し、和本と使われる方との関係は深まります。弊社は創業70年を超え其の技術に磨きをかけ、一流メーカとしての誇りと自信をもち卸販売をさせて頂いております。弊社独自のオリジナルブランドと共にOEM商品も数多く手掛けております。最近は御朱印帖の大変なブームでご注文が殺到し、様々な御朱印帖企画の御要望・御相談を頂いております。既にお使いになられている皆様の御朱印帖も、もしや弊社の手作本かもしれません。今後もまた引続き和本に付いてご紹介をさせて頂きます。お楽しみに、

 

Japanese “ notebooks ’’

There are quite a lot of traditional Japanese plain books (notebooks),

for example “ Goshuin-cho (御朱印帖), “ Ga-cho”(画帖,“ Orite-hon’’ (折手本)“Tsuzuri-hon’’ (綴本), etc. They each have a different use. We produce mainly Goshuin-cho’’ , Orite-hon’’ and ‘’Ga-cho’’.at our company. The most popular product is ” Goshuin-cho’’. It is getting more and more popular now among young people. So we’d like to intoroduce more about Japanese notebooks next time. Please check it !

-see the photos below